• 自分用お絵描き便利メモ

はいどうも!
今日はお絵描きしたいけど何揃えればいいの?という疑問にお答えしていきたいと思います。

まずどんなスタイルで描きたいかどうかですが、ご自分の目指す環境はどんな感じでしょうか?

●自由な場所で描きたい!
標準ブラシで単色だけでガチンコでごりごり描いていくのであれば近年のスマホで事足ります。
一般のスマホではアイビスペイントというアプリが最もポピュラーでしょうか。
こちらはweb上でイラストが描けるPixiv Sketch・しぃペインターなどより少し上位に当たると思います。

一般のスマホを使っているとどうしても狭い!全体が見られない!となってくると思いますので、そうなったらタブレットに乗り換える形になると思います。

タブレット系でおそらく現在最上位かと思われるのが、iPad Proです。
ipad Pro(約9万)を買うならMacBook Pro(14万~)のほうが欲しかったりするので、自分はiPad Air(5.5万~)を使用しています。
iPad AirとiPadProの違いは、お絵描き的には大きさと液晶の仕様とPencilの第2世代が使えるかどうかなのですが、やはり最終的なバランスや色味の確認はモニタで行うことと、外出先でそこまで真剣に描けないことと、仕事でがっつり描くとした場合、どうしても狭くてやりづらくなってしまうため、私ならメインPCを買い替えるほうを検討します。通学の時間で描きたいとか、家族の目が厳しくておうちで絵が描けないという方や、動画もやりたいという方はiPadがオススメです。カメラもきれいです。

iosだと、CLIP STUDIO PAINTも出ていますが、年間課金で高額なのと、あれもこれもウインドウを表示していると、インターフェイスがごちゃごちゃしがちで、やはりWindows用ソフトだな…と思ってしまうので、(winと比べると使いづらいというだけで使用できるレベルではあります)
procreateというアプリが直感で描きやすくておすすめです。
なんとオマケで超軽い容量でタイムラプスも録画することができます!!すごい!

あとはアナログで描く方法もありますが、これは誰でも今すぐできますのでご自分に合ったものをお使いいただければと思います。
私はアナログだと漫画は漫画用ケント紙、水彩紙はコットマンを使用しています。線のみのときは、コピー用紙+0.3の製図用のシャープペンシルか三菱uniの2Bの硬さを使用しています。クロッキー程度なら100均の紙でもいいと思いますが、水彩・コピック画等しっかり描きたい場合は100均は避けてちゃんとした紙を買いましょう。
動画を録りたいのであれば、スマホを立てるのがちょっとつらいのでアームを買いましょう!
100均でも売ってるそうですが、みつからなかったので、私はこちらを購入しました。
Airtana スマホ & タブレット スタンド フレキシブルアーム 3.5~10.5インチ
https://amzn.to/2QWsJGr

●引きこもって描きたい!
はいようこそ!引きこもりの世界へ!
スマホやタブレットとの違いはやはり処理が早い事、画面が桁違いの大きさなこと、
画面範囲が拡張できること。周辺機器を好き勝手できること。
スペックを盛れること。資料を出しながら絵を描きやすいこと。
とにかくパワフルということが特徴です。

もーとにかく快適に描きたいのであればPCを強くしましょう !
ヤマダでも取り扱ってるツクモさん大好きです愛してます。
https://shop.tsukumo.co.jp/
ツクモさん何がいいかって、スタッフさんが博識でPCの話するのが楽しい!!
スペックの盛り方も親身になって聞いてくれます。次もここで買います。
あとパソコン工房さんも候補が分かりやすくてとても良いです。
https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php?pre=cmm_lcr

自分の今のPCスペックは win10 メモリ16GB core i5以上 グラボ1050Ti使ってます。SSDは去年自分で増設しました。
(もう少し強化予定です)
https://www.dospara.co.jp/5shopping/share.php?contents=vga_def_parts
※印刷用の漫画を描いたり premiereやAE で動画を凝るのであればもう少しスペックがほしいです。

私は凝ってるほうで、凝るときりがないので、
初心者さんがどうしても揃えたいものは
・青いUSBがついているPC
USB3.0~になりつつあるので青いポートがあるものを選びましょう。
・板タブレットor液晶タブレット
好きなのでいいです!今は液晶タブレットも安いですが、
色おかしくね?って思った場合は確認用モニターを設置しましょう。
初心者の方でも海外製よりワコム製の物をお勧めします。
・ペイントソフト
無料なのに一通りのことができるクラウドアルパカ
お手頃で動作が軽くて水彩の演算が美しいsai・sai2
テクスチャとか背景も凝っていっぱい描くならCLIP STUDIO PAINT
印刷物(CMYK)・写真もガチでやりたいならPhotoshop

この中で唯一CMYKモードやチャンネルが正確なのはPhotoshopです。
肌色に凝りたい!イエローに1ドットもシアン入れたくない!
みたいな凝り性の方はPhotoshopを使いましょう。
premiereもAEもIllustratorも使用しているので、私はAdobeCC年間契約しております。
Photoshopのいいところは写真関係で魔法がつかえるところと、補正やチャンネル関係が最強なところと、ブラシのテクスチャの解像度が素晴らしすぎるところですね。

でもインク量を慣れないで調整してしまうとガビガビになりますし、
最近のグッズとかはRGBで入稿したほうがキレイな場合がありますので(元印刷所スタッフ感)
CMYKを気にするのは、仙人になってからでいいと思います。

沢山そんなに印刷物にしなさそうなweb用のイラストか、漫画を描くのであればCLIP STUDIOが最強です。特に漫画に関しては最強だと思います。
絵をかくだけならPRO・漫画描きたいならとりあえずEX買っとけば安泰です。
ex https://amzn.to/39OU5H4
pro https://amzn.to/2FwOwiA

椅子と机がなければ自分に合った椅子と机を買いましょう。
私は長時間座っているとむくみが酷くて作業ができなかったため、カシコチェアというものを使用しています。
モニターも椅子もですが、良い色の中古品がたまに出ますのでいろいろ探してみましょう!

かなり長い事書いてしまいましたが、何か参考になりましたら幸いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。